vr

【無料】Youtubeで見れるオススメの360度VR動画7選!

youtube
最近流行りのVR動画を手軽に体験してみたい

 

こんな疑問を解消します。

 

近年盛り上がりをみせているのがVR分野。

 

どんな体験ができるのか興味のある方も多いのではないでしょうか?

 

実はYouTubeには様々なVR動画が投稿されており、お手軽にVR動画を試すことができます。

 

とはいえ数が多すぎてどれから試していいのかわからないという方も多いはず。

 

そこで今回はYouTubeで見れるVR動画をまとめてみました。

 

ぜひお気に入りのVR動画を見つけてみてください。

 

Youtubeで見れるVR動画①『OKINAWA 360° VR SEA TOUR』

 

家に居ながらにして沖縄のきれいな海を体験できるVR動画です。

 

スキューバダイビングの資格を持っていないとできない体験を、免許なしで疑似体験できるのがVRの良い点ですね。

 

全編を通してきれいな沖縄の海や熱帯魚・サンゴ礁が堪能でき、海に漂う浮遊感を味わうことができます。

 

沖縄の海はこんなにきれいなのかと改めて驚かされるでしょう。

 

途中にマンタやウミガメに会えるのも、現地にいるかのような、目の前にいるかのような臨場感があり感動します。

 

最後にはドローンからの映像で沖縄のきれいな空、きれいな海が360°大パノラマでの眺めの爽快感が最高です。

 

普段の生活に疲れた方に癒しをもたらしてくれると思いますよ!

 

Youtubeで見れるVR動画②THE LION KING on Broadway

 

ブロードウェイで撮影されたミュージカル「ライオンキング」のVR動画です。

 

複数の360℃カメラを舞台上に設置することにより、キャストの表情や舞台裏設備まで観る事ができます。

 

螺旋に競り上がるムファサ達ロイヤルファミリーの細かい演技はなかなか日本の観客席からでは観る事ができず、キャストの表情、生まれたてのシンバに施される儀式などが事細かに体験できるのは感動の一言に尽きます。

 

Youtubeで見れるVR動画③【360BAYSTARS】ヤスアキジャンプを体感!

 

横浜Denaベイスターズの公式がアップロードしたVR動画です。

 

ベイスターズの不動の守護神である山崎康晃投手が、最終回を抑えるためにリリーフカーに乗ってマウンド向かう姿が収められています。

 

プロ野球ファンが一度は体験してみたいと考えるのが「リリーフカーに乗ること」、「大勢のファンに囲まれてマウンドに向かうこと」、「横浜スタジアムの名物となっているヤスアキジャンプを受けること」の3つ。

 

この3つの疑似体験がリアルに経験できる大変優良な動画です。

 

プロの世界は一般の人々からすると未知の世界。

 

そんな非日常の一部を疑似体験できるのもVRのメリットですね。

 

Youtubeで見れるVR動画④Best VR 360 Video

 

 

いわゆるローラーコースターもののVR作品です。

 

この動画はローラーコースターとはいえ絶叫系のものではなく、約4分の間で世界の様々な景色を見に旅行をする動画であり、よくあるVR酔いをしづらいVR動画になっています。

 

ビル群から室内への場面転換だったり終盤のスタジアムの場面などは360°見渡せる臨場感を楽しむことが可能です。

 

Youtubeで見れるVR動画⑤深海VR - 海底に降り立つ(特別版)

 

Youtubeで見れるVR動画⑥東京2020オリンピック聖火到着式ブルーインパルスコクピット映像(VR仕様)

 

東京オリンピックの聖火到着式で活躍した「ブルーインパルス」のコックピットの映像をVR仕様に仕立てたものです。

 

宮城県にある航空自衛隊・松島基地で聖火到着式は行われました。

 

松山基地に所属しているアクロバット飛行隊「ブルーインパルス」が、東京オリンピックの聖火の到着の祝いとして、青空の5色のオリンピックシンボルを描いたことはまだ記憶に新しいはずです。

 

その時の映像をVRによって360°体験することができます。

 

普段は絶対に見ることのできない航空機のパイロットの目線になれるところもおすすめですが、パイロットの無線なども同時に聞くことができて、本当にパイロットになったような気になれますよ!

 

Youtubeで見れるVR動画⑦脱出せよ!映画『IT/イット THE END』360°VR遊園地

 

ホラー映画歴代最高のヒットを記録した『IT/イット』をVRの世界で体験することができます。

 

最初はテレビで流れている映画の予告から始まりますが、映画館で見ているような臨場感がありとても迫力があります。

 

続いて映画でも重要な遊園地の中の建物に入っていきますが、その様子は本当に映画の中のワンシーンに入っているようで、映画を見ているのと同じくらいの恐怖があります。

 

ホラーはVRの特性が生かされるジャンルの1つといえるでしょう。

 

YouTubeで見れるVR動画まとめ

ここまでYouTubeで見れるVR動画を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

 

VRを使えば今までにしたことがない経験を疑似体験することが可能です。

 

今後もVRは発展していく分野のため、新しいVR作品は多く登場すると予想されます。

 

VR作品で未知の体験をするのも面白いでしょう。

 

今回の記事が参考になれば幸いです。

-vr

Copyright© わにプログラミング , 2020 All Rights Reserved.