アフィリエイト ブログ運営

アフィリエイトの3つデメリットと対処法!5つのメリットも紹介します。

アフィリエイトの3つデメリットと対処法
「アフィリエイトは稼げると聞くけど本当かな?」
「副業でアフィリエイトを始める前にデメリットを知っておきたい」

こんな疑問を解消します。

 

アフィリエイトは簡単に始められる副業として注目を集めています

その手軽さから会社勤めをしながらできる副業として注目されていますが、デメリットもあることを知っておくことが大切です。

 

アフィリエイトは少し特殊な副業のため、しっかりと特徴を理解しておかないと損をする可能性があります

そこで今回はアフィリエイトを始める前に知っておきたいデメリットやメリットについて解説します。

 

本記事を参考にすることでアフィリエイトのデメリットやメリットを理解することが可能です。

[jin_icon_check color="#e9546b" size="18px"]本記事の内容

・アフィリエイトの3つのデメリットと対処法

・アフィリエイトで得られる5つのメリット

 

アフィリエイトってそもそもなに?と気になる方は先にこちらの記事をご覧ください

>>アフィリエイトは怪しい?仕組みや怪しいと思われる理由を解説

アフィリエイトのデメリットは3つあります

アフィリエイトのデメリットは3つあります

アフィリエイトのデメリットは以下のとおりです。

・確実に稼げる保証がない

・成果が出るまでに時間がかかる

・収入が不安定

順にみていきます。

アフィリエイトのデメリット①確実に稼げる保証がない

世の中には様々な副業がありますが、アフィリエイトは作業時間に対しての報酬を確実にもらえる保証がないというのが大きな特徴でありデメリットです。

例えば他の副業と比較すると、会社員をしながらコンビニのアルバイト10時間をすれば、1万円近くは報酬が出ます。

この収入は保証されており、仮にもらえなければ大問題になるでしょう。

 

これに対してアフィリエイトは10時間作業をしてもお金をもらえる保証は全くありません

むしろ10時間の作業程度ではほぼ確実に1円も稼げません

 

アルバイトにしろ会社員にしろ働けば確実に対価を得られてきたそれまでの仕事と異なり、時間に応じた報酬が出ないことは大きなストレスになります。

実際アフィリエイトを始めても90%以上の人が一円も稼げずに辞めてしまうのはこの無報酬期間が長いためですね。

 

ではどうすれば続けられるかというとまず最初にネットで稼げるという事実を知ることが大切です。

実はアフィリエイトにはこの成果を体験できる裏技として、「セルフバック」と呼ばれるものがあります。

 

「セルフバック」とは簡単にいえば自分を対象にしたアフィリエイトで一度だけしかできませんが、確実に収益を上げることが可能です。

多くの初心者アフィリエイターはまずこの「セルフバック」で稼ぐことでモチベーションをあげているのでネットで稼げるという事実を知りたい人は試してみると良いです。

アフィリエイトのデメリット②アフィリエイトで成果を出すには時間がかかる

アフィリエイトで成果を出すには時間がかかる

アフィリエイトで収益をあげるにはかなりの時間を覚悟しなければなりません。

初収益をあげるまでには最短でも3ヶ月程度はかかと思っておいた方がよいでしょう。

特にアフィリエイトはPVも稼ぎにくいため、「自分がやっていることは無駄なのではないか?」という疑念に常に囚われながら作業をすることになり、控えめに言ってもしんどいです。

 

この対処法には以下が有効です。

TwitterなどのSNSを使って拡散をする

結論としてブログを作ってすぐに集客をしたい場合にはSNSを利用しましょう。

基本的にSNSを使わない場合はどれだけ頑張っても初めはアクセスがきません。

 

以前の僕は平日5時間、休日8時間毎日ブログを書き続けていましたが、アクセスが出始めるまでには3ヶ月ほどかかりました。

これはGoogleが記事を評価するまでに3ヶ月程度かかるという仕組みのため気長にどうしても待つ必要があるのです。

 

そこで使えるのがSNS、特にTwitterです。

Twitterでハッシュタグをつけて記事を投稿することで、一定数は必ず見てもらうことができます。

記事を投稿しても0PVはかなりプライドが傷つきますし、多くの人が挫折する1番の要因になっているためTwitterを活用して回避しましょう。

アフィリエイトのデメリット③収入が不安定

アフィリエイトで怖いのが自分が宣伝していたサービスのアフィリエイトがなくなってしまうことです。

あくまでもアフィリエイトは企業のサービスを紹介する形態のため、極端な話その企業が倒産してしまえばそのアフィリエイト案件はなくなってしまいます。

 

こちらに関しては「ある程度大手のアフィリエイト案件を狙う」、「複数のサイトを運営する」といった対処方があります。

アフィリエイトのメリット3つ

アフィリエイトのメリット5つ

ここまでアフィリエイトのデメリットをみてきました。

ここまでのデメリットを考えると「アフィリエイトはやめたほうがいい」と思うかもしれませんが、

実はアフィリエイトにはデメリット以上のメリットがあるので紹介します。

 

アフィリエイトのメリットは以下のとおりです。

・資産型の収入が手に入る

・副業の中でももっとも参入しやすい

・Web制作に必要な知識のほとんどが手に入る

それぞれ解説します

アフィリエイトのメリット①資産型の収入が手に入る

アフィリエイトの最大のメリットは資産型の収入が手に入ることです。

収入には資産型収入と労働型の収入があります。

日常に例えればコンビニのアルバイトが労働型の収入、不動産を持つことが資産型の収入です。

 

お金を稼げるようになるにはこの資産型の収入を増やすことが大切です。

資産型収入には作業をやめても収益が発生するという特徴があります。

 

アフィリエイトは不動産と同様に資産型の収入にあたります。

結果が出るまでには時間がかかりますが、一度成果が出るとその後が非常に楽になります。

アフィリエイトのメリット②副業の中でもっとも参入しやすい

アフィリエイトは副業の中でも最も手軽に始めることが可能です。

アフィリエイトを始めるには以下の手順だけで可能です。

・wordpressでサイトを解説(無料)

・サーバーを借りる(月額1000円)

・ドメインを取得する(年1000円)

・ASPに登録(無料)

月にかかる費用は1000円程度で、1日あれば始められるので、まさに今からでも挑戦できるという通常ではありえないほど参入しやすい形態です。

アフィリエイトのメリット③Web制作に必要な知識がかなり手に入る

アフィリエイトを覚えると必然的にWebに関する知識が豊富になります。

例えば以下のような知識です

・SEOの知識

・ライティング能力

・サーバーやドメインなどのWebの基礎知識

これらはいずれもWeb制作においては必須となる知識で、これらに詳しければアフィリエイト以外でもWeb制作やWebコンサルなどでお金を稼げるようになります。

僕はエンジニアとして会社勤めをしていますが、正直なところアフィリエイトで数万円稼げるような人のWebに関する知識は、Web制作会社で働く社員よりも上回ると感じています。

 

僕自身もエンジニアとして働くだけでは通常得られないような知識をアフィリエイトを通して取得できました。

なのでアフィリエイトをする過程で得られる知識は絶対に無駄にならないと断言できます。

アフィリエイトはまだまだ一般的な認知が低くチャンスが多い

アフィリエイトはまだまだ一般的な認知が低くチャンスが多い

アフィリエイトでやっていることは簡単いってしまえば企業商品の宣伝であり、れっきとしたビジネスです。

しかし「アフィリエイト」と聞くと「怪しい商売でしょ?」と思う方はまだまだ多くいます。

 

逆にこれはチャンスであり、あまり注目されていないうちに始めておけば大きなアドバンテージです。

実はアフィリエイト市場は年々伸びていますし、今後はさらに副業する人が増えることが予想されるので始めるなら急ぐべきですね。

アフィリエイトはメリットの方が大きい!

アフィリエイトはメリットの方が大きい!

ここまでアフィリエイトのメリット・デメリットについてみてきましたがいかがだったでしょうか。

ここまでをまとめておきます。

・アフィリエイトは作業時間と金額が比例しない

・始めてから3ヶ月はほぼ伸びないため最初はSNSも連動させることが大切

・まだまだ一般的な認知度が低いためチャンスが大きい

以上、アフィリエイトのメリットとデメリットのまとめでした。

この記事が参考になれば幸いです。

-アフィリエイト, ブログ運営

Copyright© わにプログラミング , 2020 All Rights Reserved.