ブログ運営

Googleアドセンスとは?始め方やアフィリエイトとの違いを解説!

Googleアドセンスとは

「Googleアドセンスの概要や始め方が気になる」

「ブログを使った稼ぎ方やアフィリエイトとの違いが知りたい」

こんな疑問を解消します。

 

ブログで稼ぐためには大きく分けてGoogleアドセンスアフィリエイトがあります。

特にGoogleアドセンスは手軽に始められる広告であり、多くのブロガーがGoogleアドセンスを利用して収益を得ています。

 

とはいえGoogleアドセンスの仕組みを理解していないと稼ぐことは難しいです。

 

そこで今回はGoogleアドセンスの仕組みや、アドセンスで稼ぐ方法についてご紹介します。

本記事を参考にするとGoogleアドセンスを利用してブログで稼ぐ知識を身につけることが可能です。

 

[jin_icon_check color="#e9546b" size="18px"]記事の内容

・Googleアドセンスの仕組みやアフィリエイトとの違い

・Googleアドセンスのメリット・デメリット

・Googleアドセンスの始め方と稼ぎ方

・Googleアドセンスをやる上での注意点

Googleアドセンスとは?

Googleアドセンスとは

GoogleアドセンスとはGoogleによって配信される広告です。

例えば以下のような広告がGoogleアドセンス広告です。

Googleアドセンスの参考画像

Googleアドセンスの参考画像

ほとんどの方が一度はこういった広告を見たことがあるのではないでしょうか?

このように広告をブログ運営者のサイトに出すことで、クリック数に応じた収益がブログ運営者に入るようになっています。

Googleアドセンスの仕組み

Googleアドセンスに仕組みを図解します。

Googleアドセンスの仕組み

Googleアドセンスの仕組みは以下のとおりです。

①サイト運営者の運営サイトにてGoogleアドセンス広告を表示

②ユーザーがサイトを見て商品をクリック

③企業がGoogleに広告料を払う

④Googleが成果に応じてサイト運営者に報酬を支払う

このように元々は企業がGoogleに支払ったお金がサイト運営者にも報酬として分配されていることを理解しておくことが大切です。

Googleアドセンスの特徴

Googleアドセンスには以下のような特徴があります。

・アドセンス広告はGoogleによって自動配信される

・初収益が発生しやすい

それぞれ解説します

アドセンス広告はGoogleによって自動で配信される

Googleアドセンスの特徴は自動配信型の広告であるということです。

GoogleがWEBサイトを見ているユーザーの検索履歴などから最適な広告を出してくれます。

 

つまりブログ運営者はどの広告を出すのかを選ぶ必要がありません

これはブログ運営者がコンテンツ制作のみに集中できることに繋がり、手軽に始められることで人気があります。

収益が発生しやすい

Googleアドセンスではサイトを見ているユーザーが広告をクリックすることで発生します。

この後で説明するアフィリエイトは、購入などの「成約」に応じて収益が発生する「成果報酬型」であり初収益の難易度が高いのに対して、Googleアドセンスはクリックのみで収益が発生することから比較的成功体験が得やすいという特徴があります。

Googleアドセンスとアフィリエイトの違い

Googleアドセンスとアフィリエイトの違い

ブログで稼ぐ方法としてはGoogleアドセンスの他にアフィリエイトがあります。

アフィリエイトはGoogleアドセンスのような自動配信の広告ではなく、サイトの運営者が選んが特定の広告(例:スピードラーニング)を表示させるという広告形態です。

 

アフィリエイトの仕組みを図解します。

ASPの仕組み

基本的にはGoogleアドセンスの仕組みと同じです。

1点違うのはGoogleアドセンスではGoogleだった箇所にASPと呼ばれる広告代理店が間に入ります

 

アフィリエイトは大きく稼げる可能性がありますが、成功報酬型広告のため難易度が少し高いです。

本気で稼ぎたいと思っている方はアフィリエイトにも挑戦してみると良いでしょう。

Googleアドセンスとアフィリエイトはどちらがいいの?

Googleアドセンスとアフィリエイトの比較

稼ぐためにはGoogleアドセンスとアフィリエイトでどちらをやれば良いのか?をご紹介します。

どちらかだけに絞る必要はないのですが、以下のような特徴があることを知っておくと便利です。

Googleアドセンス 低リスク 低リターン 低難易度
アフィリエイト ハイリスク ハイリターン 高難易度

アフィリエイトは単価が高く、商品によっては1成約で1万円の報酬があったりとリターンが大きいです。

ただし商品がなくなってしまうリスクや、SEOにある程度詳しくないと稼げないというデメリットがあります。

 

大きく稼ぎやすいのはアフィリエイトですが、まずは手軽にできるGoogleアドセンスか

ら初めて成功体験を得るのが良いでしょう

Googleアドセンスの始め方

Googleアドセンスの始め方

Googleアドセンスを通るために必要なことは2つだけです。

・自分のサイトを持っている

・Googleアドセンス審査に通る

Googleアドセンスでは広告を乗せる自分のサイトが必要になります。

まだ持っていない方は開設しましょう。

 

サイトを作ったらGoogleアドセンスの審査に通る必要があります

なぜGoogleアドセンスには審査があるのか?

Googleは広告を出稿することで企業から対価としてお金をもらっています。

そのためふさわしくないサイトに広告を出してしまい企業のイメージを落としてしまうことは避ける必要があります。

こういった理由から最低限のクオリティを持ったサイトにのみ広告を出すために審査が設けられています。

Googleアドセンスの審査に通る方法

Googleアドセンスの審査に通る方法

Googleアドセンスの審査基準が明確に定められているわけではありません。

ただし審査を通った人には以下のように、ある程度共通性があります。

・一定の記事数と文字数

・記事の質

・ポリシー違反をしていない

・信頼できるサイト

一定の記事数と文字数

審査時には最低でも10記事以上で、文字数も1記事あたり2000字以上あるのがベストです。

ただし記事の質が最も大切で、wikipediaのコピペのような記事で文字数を稼いでも全く意味がありません。

個人日記のような「今日食べたカレーが美味しかった」といったような記事も価値が薄いです。

 

では具体的にどんな内容がいいのかといえば、「誰かの疑問・悩みを解決する」になります。

過去の自分がわからなくて解決できたといった実体験に基づく内容を書くことがオススメです。

ポリシー違反をしていない

上記でも少し触れましたが、Googleは広告を出すことで企業からお金をもらっています。

そのためふさわしくない内容を書いているサイトに広告を出してしまい企業に嫌われることを最も嫌がります。

このことから犯罪を助長するようなふさわしく内容が書かれているサイトは十中八九審査には通らないことがわかります。

 

具合的にどんな内容がふさわしくない内容なのかについては以下のサイトで確認することが可能です。

アドセンスの資格要件

Googleアドセンスをやる上での注意点

Googleアドセンスをやる上での注意点

Googleアドセンスをやる上でもっとも気をつけなければいけないのがペナルティです。

ペナルティをくらってしまうと広告の配信停止、最悪の場合アカウントの停止までおこってしまいます。

 

以下のようなことは絶対にNGです。

・自分で広告をクリックする

・誹謗中傷記事

詳しくはGoogleのガイドラインを読んでおくことをオススメします。

Googleアドセンスで稼ぐ方法

Googleアドセンスで稼ぐ方法

アドセンスで稼ぐため方法は非常にシンプルで基本的にはPVが全てです。

PVが低ければアドセンスではほとんど稼げないといっても過言でありません。

とにかく集客できる記事を書き、PVを集めることで収益も伸びていきます。

Googleアドセンスをはじめよう

Googleアドセンスをはじめよう

Googleアドセンスは手軽にできることから初めてブログで収益をあげるためには最適な広告です。

給料以外に自分の力でお金を生み出すことは想像以上の感動があります

ぜひGoogleアドセンスをはじめてみてください。

-ブログ運営

Copyright© わにプログラミング , 2020 All Rights Reserved.